ホーム > ニュースな数字 > ツイッター国会議員の平均フォロワー数は1万4555人、1日のツイートは4.56回

ツイッター国会議員の平均フォロワー数は1万4555人、1日のツイートは4.56回

世界の雑記帳:ベネズエラ大統領、ツイッターへの返信のため200人雇用

 [カラカス 8日 ロイター] 最近ミニブログ「ツイッター」の利用を始めたベネズエラのウゴ・チャベス大統領だが、自身の「つぶやき」に寄せられる反響の大きさから、その返信のために新たに200人を雇い入れたことを明かした。

(2010年5月10日 毎日新聞)

 上の記事によれば、チャベス大統領宛のツイート数は9日間で5万通以上。つまり、1日あたり5500通ほどだ。これに対して200人の担当者が返事を書くということは、1人あたり28通ということになる。1日8時間労働とすれば、1時間あたり3.5回つぶやけばいいわけだ。仕事としては、かなり楽な部類に入るだろう。ただし、200人を束ねる役割の人は大変だと思う。「どのツイートに返信すべきか」「どのツイートに対する返信をどの担当者に任せるべきか」「どんな内容をどんな表現で書かせるか」「各担当社が書いた内容をどうやってチェックするか」など、難題は山積み。考えただけでも頭が痛くなってくる。
 チャベス大統領のツイッターアカウント「@chavezcandanga」を確認したところ、5月11日19時57分時点のフォロワー数は27万8879人。彼がつぶやき始めたのは4月28日だから、1日あたり2万人のペースでフォロワーを増やした計算になる。ものすごいペースだ。また、これまでのツイート数は179。1日あたりのツイートは13回ほどで、これもなかなかのハイペースといえる。恐らく現時点で、もう「代筆担当者」が書いているんだろうな。
 

 ところで、日本の政治家は、どんな調子でつぶやいているのだろうか? そこで、コエカタマリン(入江太一氏)が運営する「ぽりったー」などを参考に、国会議員のフォロー・フォロワー数、1日あたりのつぶやき数を調べてみた。なお、同種の調査としては、犬塚直史衆議院議員の私設秘書を務める勝見貴弘氏の「Twitter議員のTwitter利用実態」が有名。こちらもぜひ参考にしてほしい。
※下記の数字は、2010年5月11日の18時から19時30分ころにかけ、ツイッターサイト上で白谷が数えたデータを元にしている。なんせ手作業なので、データが誤っている危険性は十分ある。くれぐれもご注意を。
※集計対象は、「ぽりったー」に掲載され、かつ、5月11日時点でアカウントの存在を確認できた国会議員84人。また、集計している最中にフォロワーが増えたり、新たなツイートが行われている可能性は当然考えられるため、厳密なデータではない。

●ツイッター国会議員84人の平均
・フォロー数……2672.3人
・フォロワー数……1万4555.4人
・フォロー数÷フォロワー数……0.18
・総ツイート数……728.9回
・ツイッターアカウント取得日……2009年12月2日
・1日あたりのツイート数……4.56回

●フォロー数が1万人を超える議員(5人)

名前 政党 フォロー数
鳩山由紀夫 民主 10万9777人
逢坂誠二 民主 2万7269人
浅尾慶一郎 みんな 2万4899人
藤末健三 民主 2万0755人
田村耕太郎 民主 1万0297人

 鳩山首相のフォロー数10万人超えは凄い。なお、逢坂氏、朝尾氏、藤末氏はフォロワー数をフォロー数が上回っている。もちろん、タイムラインの全てを追っているわけではないだろうが、市民の声を拾い上げようとする姿勢は評価できるのではないか。

●フォロワー数が1万人を超える議員(14人)

名前 政党 フォロワー数
鳩山由紀夫 民主 59万1752人
原口一博 民主 9万7356人
蓮舫 民主 8万7835人
小池百合子 自民 4万5991人
山本一太 自民 4万2303人
河野太郎 自民 4万0222人
谷垣禎一 自民 3万9554人
逢坂誠二 民主 2万5217人
世耕弘成 自民 2万5026人
浅尾慶一郎 みんな 2万3528人
藤末健三 民主 1万9323人
福島瑞穂 社民 1万8829人
田村耕太郎 民主 1万7583人
柿沢未途 みんな 1万0278人

 現役の首相ということもあり、鳩山氏のフォロワー数はダントツ。一方、自民党の谷垣総裁は、ツイッター開始21日目で約4万人のフォロワーを獲得した。1日あたりのフォロワー獲得ペースは、鳩山氏が約4100人、谷垣氏は約1900人となっている。

●総ツイート数が2000を超える議員(8人)

名前 政党 総ツイート数
田村耕太郎 民主 4841
藤末健三 民主 4242
山本一太 自民 4233
世耕弘成 自民 3686
逢坂誠二 民主 3271
平井卓也 自民 3242
松浦大悟 民主 2964
原口一博 民主 2526

 ツイートの多い議員は、大まかに4つのパターンに分類できる。1つ目は、「@返信」を使って1対1のやりとりを好む人。2つ目は、「リツイート」を多用し、幅広い人と議論を試みる人。3つ目は、政策などの提案を積極的に行う人。最後は、「おはようございます」「~に到着しました」といった日常の行動報告が多い人。あくまで筆者の主観だが、田村氏は1つ目、藤末氏は2つ目、山本氏は3つ目の傾向が強いような印象。

●1日あたりのツイート数が10を超える議員(8人)

名前 政党 1日あたりツイート数
山本一太 自民 26.46
世耕弘成 自民 23.33
原口一博 民主 17.07
田村耕太郎 民主 16.58
平井卓也 自民 15.97
藤末健三 民主 13.47
佐藤正久 自民 12.42
高橋昭一 民主 11.26

 山本氏の1日あたり26ツイートというのは驚くべき数字。1時間に1つ以上つぶやいている計算だ。なお、チャベス大統領以上のペース(1日あたり12.8ツイート)でつぶやいているのは、藤末氏までの6人。この方々は、「つぶやき担当者」の雇用を検討してもいいのかも。

 個人的には、フォロー数/フォロワー数の比が、思ったより大きかったのが意外だった。政治家のツイッター利用といえば、情報発信がメインだと思われがち。しかし、ツイッターを情報・民意を集めるツールとして活用している議員が増えていることが見て取れる。
 こうしたデータを、さらに政党別、年齢別などの切り口で分析すると、また別の事実が浮かび上がってくるかも。そちらについては、別の誰かが手がけてくれることを期待したい。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/05/11/%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%81%ae%e5%b9%b3%e5%9d%87%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%af%e3%83%bc%e6%95%b0%e3%81%af1%e4%b8%874555%e4%ba%ba/trackback/
トラックバックの送信元リスト
ツイッター国会議員の平均フォロワー数は1万4555人、1日のツイートは4.56回 - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > ツイッター国会議員の平均フォロワー数は1万4555人、1日のツイートは4.56回

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る