ホーム > ニュースな数字 > 火星飛行を想定した隔離実験の期間は、『11人いる!』の11.6倍

火星飛行を想定した隔離実験の期間は、『11人いる!』の11.6倍

ロ、火星飛行想定し隔離実験へ 模擬宇宙船に520日

 【モスクワ共同】ロシア科学アカデミー生物医学問題研究所は18日、将来の有人火星飛行を想定し、モスクワにつくった模擬宇宙船にロシアなどの男性6人を520日間にわたって閉じ込め、精神状態や身体的影響を調べる本実験を6月3日に開始すると発表した。

(2010年5月19日 47NEWS・共同通信)

 Wikipediaによれば、宇宙空間における連続滞在時間の記録は438日間(ロシアのワレリー・ポリャコフ)。今回ロシアで行われる実験は、それより82日間も長いことになる。

 上のニュースを知って、萩尾望都のSF漫画『11人いる!』を連想した人はかなり多かったはずだ。この作品は、宇宙大学の受験生11人が漂泊中の宇宙船「白号」に乗り込み、53日間にわたる実技試験を受けるという設定。作品内の出来事を時系列順に並べると、下記のようになる。

1日目……試験開始。本来は1チーム10人であるはずの受験生が、なぜか11人いる
4日目……宇宙船内の倉庫でたくさんの銃が見つかる。多数決の末、銃は封印することに決定
?日目……主人公のミスで起きた事故で受験生の1人が重傷を負うが、手術が成功して回復
18日目……宇宙船の軌道がずれていることが発覚/それぞれが自らの星の伝説を語り、受験生同士が打ち解けあう
28日目……宇宙船内の気温が、それまでの14.5度から16.5度に上昇
29日目……宇宙船内の気温が、前日より3度上昇
30日目……気温はさらに上昇し、22度に。軌道のずれが原因で太陽に接近していることが判明
35日目……主人公が幼時の記憶を取り戻す/船内にはびこる「電導ヅタ」が原因で、気温が40度以上に上がると致死性の伝染病が蔓延する危険性があると判明
36日目……気温が32度に上昇
37日目……気温33度。不快指数とともに、受験生同士の不信感も高まる
38日目……タンク室で事故が起こり、気温が一気に3度上昇。集団ヒステリーが起こり、銃の封印が解かれる。主人公は他の受験生に銃撃されて気絶。覚醒後、主人公は宇宙船の軌道を戻し、伝染病のワクチンを作る方法を他の受験生たちに提案。気温は一時40度を超え、伝染病蔓延の条件を満たすが、受験生全員で協力した結果、宇宙船の軌道修正に成功
43日目……気温が33度に低下
44日目……気温が30度に低下。船内に安堵感が広がるが、受験生の1人が伝染病に感染したことが判明
45日目……感染者以外の全員が賛成し、非常ボタンを押して試験から離脱することを選択。試験終了

 今回のロシアの実験は、『11人いる!』の11.6倍の期間をかけて行われる。果たして、6人の精神状態はどのように変化するのだろうか。ことによると、「スタンフォード監獄実験」のように、被験者に強烈な負荷のかかる実験をやるかもしれない。何しろ、実験を行うのはロシアだからなあ。
 ところで、今回の実験に女性の被験者は含まれていない。現在のところ、ロシアの宇宙飛行士はほとんどが男性とのことなので、実験もそれに従ったのだろう。ただ、『11人いる!』では、受験生の中に1人だけ女性(厳密には雌雄未分化)がいて、それが人間関係に大きな影響を与えた。記事によれば、実験責任者は「女性はチームを安定化させることもあれば、破壊することもある」と説明したというが、人類の半分は女性なのだ。僕としては、女性が加わることで、チームがどのように変質するのかにも興味があるのだけれど……。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/05/19/%e7%81%ab%e6%98%9f%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e3%82%92%e6%83%b3%e5%ae%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e9%9a%94%e9%9b%a2%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%81%ae%e6%9c%9f%e9%96%93%e3%81%af%e3%80%81%e3%80%8e11%e4%ba%ba%e3%81%84%e3%82%8b/trackback/
トラックバックの送信元リスト
火星飛行を想定した隔離実験の期間は、『11人いる!』の11.6倍 - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 火星飛行を想定した隔離実験の期間は、『11人いる!』の11.6倍

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る