ホーム > ニュースな数字 > 世帯所得17.6%減って本当?~報道される数字のマジック

世帯所得17.6%減って本当?~報道される数字のマジック

世帯所得、08年は547万円 ピーク比116万円減

 2008年の1世帯あたりの平均所得は547万5千円と、前年より8万7千円減ったことが、厚生労働省が20日公表した「国民生活基礎調査」で明らかになった。最も高かった1994年の664万2千円と比べて116万7千円少ない。

(2010年5月21日 朝日新聞)

 上で紹介したのは、「間違ってはいないが、決して正しくない記事」の典型だ。
 厚生労働省が発表した「平成21年 国民生活基礎調査の概況」によれば、2008年の1世帯あたり平均所得は、対前年比で1.6%減。1994年に比べると、17.6%という大幅なマイナスとなった。これは確かに、「事実」ではある。記事を読んで、日本人の所得はこんなに減っているのかと衝撃を受けた人も多いだろう。
 しかしこの記事では、ある大切な情報を伝えていない。それは、「1世帯あたりの平均人数も減り続けている」ということだ。1994年の1世帯あたり人数は2.95人。これに対し、2008年は2.63人だった。世帯あたり人数が減れば、それに連れて世帯所得も減るのは当然のこと。そのことを示さず、ただ「ピーク時より116万円、17.6%も減った!」と書くのは、現実を正確に描写しているとは言えない。
 そこで、1994年から2008年までの「1世帯当たり平均所得金額」を「平均世帯人員」で割り、1人あたりの平均所得金額を算出してみたのが下記の表・グラフだ。

  世帯あたり所得(A) 世帯あたり人数(B) 1人あたり所得(A÷B) 対前年比
1994年 664.2万円 2.95人 225.2万円
1995年 659.6万円 2.91人 226.7万円 100.7%
1996年 661.2万円 2.85人 232.0万円 102.4%
1997年 657.7万円 2.79人 235.7万円 101.6%
1998年 655.2万円 2.81人 233.2万円 98.9%
1999年 626.0万円 2.79人 224.4万円 96.2%
2000年 616.9万円 2.76人 223.5万円 99.6%
2001年 602.0万円 2.75人 218.9万円 97.9%
2002年 589.3万円 2.74人 215.1万円 98.2%
2003年 579.7万円 2.76人 210.0万円 97.7%
2004年 580.4万円 2.72人 213.4万円 101.6%
2005年 563.8万円 2.68人 210.4万円 98.6%
2006年 566.8万円 2.65人 213.9万円 101.7%
2007年 556.2万円 2.63人 211.5万円 98.9%
2008年 547.5万円 2.63人 208.2万円 98.4%

 

  一見して分かるように、1人あたり所得のピークは、1994年ではなく1997年。また、1人あたり所得が急減したのは1998年から2003年にかけてで、2003年以降はむしろ、落ち込みが一段落している。日本経済にとって最悪だった時期は、サブプライムローン問題、リーマン・ショックで揺れた2008年ではなく、実は「失われた10年」終盤の1999年だったのではないか。もちろん、2009年、2010年がさらに悪くなる危険性もあるが、必要以上に煽るのは間違っていると思う。
 ちなみに、1994年と2008年の1人あたり所得を比べると、7.5%の減少となっている。確かに、この数字から分かるとおり、景気の落ち込みは厳しい。しかし、上の記事で紹介されている「ピーク時より116万円減(マイナス17.6%)」という数字とは、ずいぶん印象が違う。
 景気が悪いと、人はどうしても自信を失い、萎縮しがちだ。しかし、必要以上に悲観するのは、百害あって一利なし。先入観なくデータを眺めるべきだと、自戒も込めて書いておきたい。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/05/21/%e4%b8%96%e5%b8%af%e6%89%80%e5%be%9717-6%ef%bc%85%e6%b8%9b%e3%81%a3%e3%81%a6%e6%9c%ac%e5%bd%93%ef%bc%9f%ef%bd%9e%e5%a0%b1%e9%81%93%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e6%95%b0%e5%ad%97%e3%81%ae%e3%83%9e/trackback/
トラックバックの送信元リスト
世帯所得17.6%減って本当?~報道される数字のマジック - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 世帯所得17.6%減って本当?~報道される数字のマジック

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る