ホーム > ニュースな数字 > 安全地帯の公演中止により、1800万円分のチケットが払い戻しに

安全地帯の公演中止により、1800万円分のチケットが払い戻しに

玉置浩二、客に暴言連発!またライブ打ち切り!メンバーも“ボイコット”!!

 玉置浩二(51)がボーカルを務める5人組バンド「安全地帯」が12日、福岡サンパレスで行ったコンサートが、玉置の“暴挙”により途中で中止となるハプニングがあった。

(2010年9月13日 スポーツ報知)

 昨夜行われた安全地帯のコンサートが、途中で打ち切られてしまった。原因は、ボーカルの玉置浩二氏。記事によれば、出だしからろれつが回らない状態で、途中、ヤジを飛ばした観客と口論になる場面もあったらしい。
 主催者側は、チケット(7800円)の払い戻しを発表。約2300席が完売だったため、7800円×2300席=1794万円。つまり、チケット代だけで1800万円の損害が出たことになる。

 「安全地帯オフィシャルサイト」を見ると、今回のツアーはまだまだ続く。崇城大学市民ホール(1591席)、宮崎市民文化ホール(1867席)、府中の森芸術劇場(2027席)、ハーモニーホール座間(1310席)、兵庫県立芸術文化センター(2001席)、グランキューブ大阪(2754席、2回公演)、アルファあなぶきホール(2001席)、富山・オーバードホール(2200席)、長岡市立劇場(1500席)と、通常公演だけで9カ所10公演。さらに、奈良・薬師寺の大講堂前特設舞台(定員数不明)、日本武道館(14471席)で追加公演が予定されている。チケットが完売した場合、ツアーの残り分だけで3万5000人以上を動員する見込みだ。
 仮に、これらの公演が全てキャンセルされた場合、払い戻しにかかる金額は、最大で3万5000人×7800円=2億7300万円。ここに、物販面での損失も重なる。安全地帯側にとって、大きな打撃となるはずだ。

 玉置氏が公式サイトで語っているとおり、「ライブは生もの」。そして、ライブを作り出すアーティストも、また生身の人間なのだ。時には調子を崩すことだってある。一方、当ブログの8月23日付け記事「CD新譜1枚あたり生産金額は10年前の3分の1に~ライブ重視が進行中」でも触れたが、今後の音楽業界ではライブ活動がますます重視されるはずだ。もしアーティストが倒れて公演が不可能になった場合、損害は以前より大きくなるに違いない。

 そこで、今後の音楽業界では、ライブの担い手であるアーティストをケアすることで、ライブの品質を一定に保つ専門職が登場するかも。医学、心理学から音楽まで幅広い知識を持った「音楽品質管理者」。需要は十分にありそうな気がするのだ。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

BLITZ 2010年9月14日

好きなバンドでよく聴いていただけに、今回は残念なことになってしまいました。

バンドメンバーではなくて、責任の全ては玉置氏にあるでしょう。
常にベストの状態ではなくても、それなりにステージを努めるのがプロ。ファンを無視した言動としか思えません。

払い戻しは主催者の誠意でしょうね。
今後、安全地帯との仕事はしないかも。

最近の玉置氏はどこか変で、ヤバいことにならなければいいんだけど。

白谷 2010年9月14日

BLITZさん、こんにちは。

玉置氏には、心の病で入院した経歴があるようですね。
結婚にまつわる騒動や、久しぶりのツアーなどが負担となり、
精神的なバランスを崩してしまったのかもしれません。
今回はプロとして褒められた行動ではないですが、
一方で、芸術家っていうのは感受性が鋭敏な人が多いわけで、
僕としては玉置氏に、多少同情的なんです。
まあ、取材者側はたまったもんじゃないでしょうけどね。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/09/13/%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%9c%b0%e5%b8%af%e3%81%ae%e5%85%ac%e6%bc%94%e4%b8%ad%e6%ad%a2%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8a%e3%80%811800%e4%b8%87%e5%86%86%e5%88%86%e3%81%ae%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88/trackback/
トラックバックの送信元リスト
安全地帯の公演中止により、1800万円分のチケットが払い戻しに - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 安全地帯の公演中止により、1800万円分のチケットが払い戻しに

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る