ホーム > ニュースな数字 > 工藤公康のような長寿選手は、あと47年経たないと登場しない?

工藤公康のような長寿選手は、あと47年経たないと登場しない?

西武:工藤投手に戦力外通告 本人は現役続行を希望

 プロ野球現役最年長選手の西武・工藤公康投手(47)は1日、埼玉県所沢市の球団事務所で正式に戦力外通告を受けた。会見した工藤は「まだ野球をやりたい」と現役続行の希望を明らかにした。当面は日本国内でプレーできる球団を探す。

(2010年10月1日 毎日新聞)

 工藤公康投手は1963年5月5日生まれ。上の記事にあるとおり、47歳の現役最年長投手である。
 ここまでの通算投球回数は3336回3分の2で、現役選手中最多。他にも、完投(116)、勝利(224)、被本塁打(362)、与四球(1128)、奪三振(2859)、失点(1379)、自責点(1279)の各部門で、現役トップの座を占めている。そして、実働現役生活29年は歴代最長の大記録だ。

 しかし、工藤がこんなに長く活躍すると予想した人は少なかっただろう。少なくとも1989年の時点では、1人もいなかったはずだ。
 1987年、ジャイアンツとの日本シリーズで圧倒的な活躍。MVPに輝いた工藤は、一躍、時の人になった。「新人類」などともてはやされ、不摂生な生活を送っていたとも聞く。そのせいか、成績は急降下。特に、1989年は最悪だった。直球の切れが失われ、結果、得意のカーブも生かせなくなった。当時の解説者は、工藤の下半身に粘りがないことを指摘していたように思う。しかし、結婚を機に生活習慣をガラリと変え、長寿選手となったのは皆さんご存じのとおり。

 さて、47歳で現役というのは、どれほど突出しているのだろうか。それを調べるため、プロ野球投手の平均引退年齢を計算してみた。
 情報は、「こちら、プロ野球人事部」の「引退選手の通算記録」コーナーを参照。2005~2009年に引退した投手をピックアップし、さらに、外国人選手とメジャーリーグに移籍した選手を除いた208人の年齢を平均した。

引退した投手の平均年齢
2005年 29.2歳
2006年 28.3歳
2007年 30.2歳
2008年 27.5歳
2009年 29.2歳
2005~2009年 28.9歳
標準偏差 5.51

 これにあてはめると、47歳である工藤の偏差値は82.7。正規分布表によれば、これは上位0.0538%にあたる。0.000538÷1=1858.7だから、工藤は現在の時点でも、1859人に1人しか出ない長寿選手というわけだ。
 ちなみに、1年間にプロ野球界入りする投手を40人と仮定すると、1858.7÷40=46.5。つまり、工藤のように29年間も現役を続ける投手が現れるには、あと47年かかる計算になる。現在47歳の工藤と同じくらいの長寿選手は、47年後に登場。背番号47が代名詞の工藤にピッタリの結論ではないか。

 ただ、工藤ファンとしては、あと1年でも2年でも長く現役にとどまってほしいと心から願っている。それこそ、100年経っても誰も抜けないような長寿選手となるくらいに。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

BLITZ 2010年10月2日

工藤に次ぐのが、中日の山本昌の45歳だったかな?
米ではノーラン・ライアンが47歳で引退したと思うけど、いずれも投手ですね。

過酷な世界において、意欲と体のケアは素晴らしいです。

選手寿命自体短くなってきて、40を過ぎて現役を続ける選手は、今後出てくることがないように思えます。

白谷 2010年10月2日

BLITZさん、こんにちは。
.
>工藤に次ぐのが、中日の山本昌の45歳だったかな?
.
確か、そうでしたよね。
彼、工藤の最年長記録(最年長完封とか)も
いくつか更新していた気がします。
.
>選手寿命自体短くなってきて、40を過ぎて現役を続ける選手は、今後出てくることがないように思えます。
.
これはどうなんでしょう?
僕は逆に、体をケアする技術が進歩したおかげで、
選手寿命は長くなっているような印象があったのですが。
いや、工藤の印象が強すぎるからかな?
いつか機会があれば、調べてみたいと思います!

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/10/01/%e5%b7%a5%e8%97%a4%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e9%95%b7%e5%af%bf%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%81%af%e3%80%81%e3%81%82%e3%81%a847%e5%b9%b4%e7%b5%8c%e3%81%9f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e7%99%bb%e5%a0%b4/trackback/
トラックバックの送信元リスト
工藤公康のような長寿選手は、あと47年経たないと登場しない? - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 工藤公康のような長寿選手は、あと47年経たないと登場しない?

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る