ホーム > ニュースな数字 > アメリカの1人あたりCO2排出量は、世界平均の4.13倍

アメリカの1人あたりCO2排出量は、世界平均の4.13倍

中国のCO2排出量65億トン、2位米と差拡大 08年

中国の二酸化炭素(CO2)排出量が2008年に世界最大の65億トンに達し、2位の米国との差が広がったことが、国際エネルギー機関(IEA、本部・パリ)が7日までに公表した統計でわかった。インドの排出量も伸びており、新興国に温暖化対策を求める声がさらに強まりそうだ。

(2010年10月8日 朝日新聞)

 上で紹介した朝日新聞記事では、中国の二酸化炭素排出量が増えている点に焦点が当てられている。
 確かに、中国、インドなど、新興国における二酸化炭素排出量は急増している。IEAの資料「CO2 Emissions from Fuel Combustion 2010 – Highlights」によれば、1990年から2008年にかけて、中国のCO2排出量は194.3%、インドは174.2%も増加。これは、世界平均の40.1%をはるかに上回っている。

 ただし、こうした比較は両国にとって公平でないと思う。何しろ、中国には13億人、インドは12億人が住んでいるのだ。彼らが暮らし、経済活動を行えば、それなりの二酸化炭素を出すのは仕方ないとも言える。
 そこで、IEAの資料と、Wikipediaの「国の人口順リスト」ページを元にして、二酸化炭素排出量上位10カ国とEU、そして世界全体の、1人あたり排出量を計算してみた。

  CO2の年間排出量 人口 1人あたり排出量
中国 62億0820万トン 13億4575万人 4.61トン
アメリカ 55億9590万トン 3億1466万人 17.78トン
ロシア 15億9380万トン 1億4087万人 11.31トン
インド 14億2760万トン 11億9800万人 1.19トン
日本 11億5110万トン 1億2716万人 9.05トン
ドイツ 8億0390万トン 8217万人 9.78トン
イギリス 5億1060万トン 6157万人 8.29トン
イラン 5億0500万トン 7420万人 6.81トン
韓国 5億0130万トン 4833万人 10.37トン
カナダ 5億5090万トン 3357万人 16.41トン
EU(参考) 38億4950万トン 5億0106万人 7.68トン
全世界 293億8140万トン 68億2936万人 4.30トン

 中国の1人あたり二酸化炭素排出量は、世界平均をわずかに上回る程度。インドに至っては、世界平均の3割弱に過ぎない。これに対し、アメリカとカナダの1人あたり排出量はきわめて大きい。世界平均の4倍、日本、あるいはEUと比較しても2倍ほどの量だ。

 新興国が二酸化炭素排出量削減に取り組むのは、確かに大切だ。特に、中国とインドは莫大な人口を抱えるだけに、両国の経済発展は地球全体の二酸化炭素排出量の増加に直結する。ただ、より早急な対策が求められるのは、アメリカ・カナダだろう。
 かの国が、もっとたくさんのプリウスを買い、日本製の原発を導入してくれれば、日米の利益になると思うんだけどなあ。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

BLITZ 2010年10月9日

数字だけから見れば膨大な値だけど、昨今の開発ラッシュを考えればやむを得んでしょ。

経済大国のアメリカにしても、広い国土からみたらCO2の排出は抑えられるのではないかな?

日本では至るところでecoだけど、一方のアメリカでは意識レベルが低いのかも。

白谷 2010年10月9日

BLITZさん、こんにちは。
中国には「もっと環境保護に気ぃ使えよ」と言いたい気持ちはありますが(^^;、
やっぱりアメリカの方がマズいですよね。
大量消費の文化がいけないんでしょうか?

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/10/08/%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ae1%e4%ba%ba%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8aco2%e6%8e%92%e5%87%ba%e9%87%8f%e3%81%af%e3%80%81%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%b9%b3%e5%9d%87%e3%81%ae4-13%e5%80%8d/trackback/
トラックバックの送信元リスト
アメリカの1人あたりCO2排出量は、世界平均の4.13倍 - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > アメリカの1人あたりCO2排出量は、世界平均の4.13倍

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る