ホーム > ニュースな数字 > 日本における大麻の「末端価格」は、メキシコの22.9倍

日本における大麻の「末端価格」は、メキシコの22.9倍

マリフアナ105トン押収 末端価格275億円 メキシコ北西部

 メキシコ軍などは18日、米国境に接するメキシコ北西部ティフアナ市内の3地区でマリフアナ計105トンを押収した。同国での1度の押収量としてはここ数年で最大。末端価格で42億ペソ(約275億円)に相当するという。AP通信が伝えた。

(2010年10月19日 msn産経ニュース)

 上で紹介した記事では、105トンのマリファナ(乾燥大麻)の末端価格を275億円としている。105トンは10万5000キログラムだから、1キログラムあたりの末端価格は、275億円÷10万5000キログラム=26万2000円だ。
 この記事の「末端価格」とは、メキシコでのものだろう。というのも、日本のそれとは全く異なっているからだ。例えば、2010年5月28日付けmsn産経ニュース記事「乾燥大麻1.7キロ所持、容疑の兄弟逮捕 住宅で鉢植え栽培」では、1.7キログラムの乾燥大麻の末端価格を1000万円相当としている。つまり、1キログラムあたり約600万円だ。2010年6月25日付け時事ドットコム記事「乾燥大麻8.2キロ押収=山林で栽培、冷凍庫保管-容疑で62歳男逮捕・警視庁」は、8.2キログラムの乾燥大麻を末端価格で5000万円相当としており、こちらも1キログラムあたり約600万円になる。

 メキシコでは1キログラム26万2000円の乾燥大麻が、日本では600万円もする。日本の方が、22.9倍も高いのだ。これは日本人にとって、実に幸せなことだと思う。価格が高いということは、大麻の生産・流通に携わる者が、それだけ大きなリスクを背負っていることを意味する。つまり、日本の方が、薬物を規制する仕組みがしっかりと機能しているわけだ。

 円高によって、さまざまな輸入品が値下がりしている昨今。しかし、大麻や覚醒剤については、ぜひ高騰を続けて欲しいものだ。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

yorimichi 2010年11月11日

興味深いですが、あまりにボリュームの違う比較なのでただの割り算では正確な数字が出るのかなと思います。もしこれがkgの価格がベースで合計が出ているのであれば正確だと思うのですが。。詳しくないのですが読んでいてちょっと気になりました。医療用以外の目的でこういうのはなくなった方がいい、せめて高騰を続けて欲しいと思うのは同感です。

白谷 2010年11月11日

yorimichiさん、初めまして。
コメントをありがとうございます。
.
>あまりにボリュームの違う比較なのでただの割り算では正確な数字が出るのかなと思います。もしこれがkgの価格がベースで合計が出ているのであれば正確だと思うのですが。。
.
確かに、ただ割り算するというのは乱暴なやり方ですよね(^^;。
.
僕もこの世界に詳しいわけではないのですが、
麻薬や覚醒剤に「定価」はないのだと思います。
需給関係や、流通担当者が引き受けるリスクの大きさなどに応じ、
刻々と値段が変わる「変動相場」なのでしょう。
もし、105トンものマリファナが市場に出れば、
供給が急増し、恐らく末端価格は低下するのでしょう。
なので、上に挙げた数字については、
半分お遊びのようなものですね。
.
ちなみに、日本における「末端価格」は、
警察庁などが報道発表などの際に出している情報を、
報道機関がそのまま利用しているようですね。
元の記事で示されている「メキシコでの末端価格」も、
現地の警察が発表したものを、そのまま使っているのだと思います。
.
>医療用以外の目的でこういうのはなくなった方がいい、せめて高騰を続けて欲しいと思うのは同感です。
.
本当にそうですよね。
これからも、ぜひ「麻薬小国」でありたいですね。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/10/19/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e5%a4%a7%e9%ba%bb%e3%81%ae%e3%80%8c%e6%9c%ab%e7%ab%af%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%80%8d%e3%81%af%e3%80%81%e3%83%a1%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b3%e3%81%ae22/trackback/
トラックバックの送信元リスト
日本における大麻の「末端価格」は、メキシコの22.9倍 - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 日本における大麻の「末端価格」は、メキシコの22.9倍

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る