ホーム > ニュースな数字 > APECは、2万1000人の警察官が9.4メートル間隔で警備する厳戒態勢

APECは、2万1000人の警察官が9.4メートル間隔で警備する厳戒態勢

みなとみらいを封鎖せよ…APECで全国の警察フル稼働の警戒態勢

 アジア太平洋経済協力会議(APEC)の開催(7~14日)を直前に控え、県警の警備態勢は最終段階を迎える。期間中は北海道洞爺湖サミットと同規模となる最大計2万1千人を動員するが、都市部特有の警備の難しさに加え、日中、日ロ関係など国際情勢は複雑さを増している。路線バスや水上バスが経路などを変更、全館貸し切りとなるホテルもあり、横浜・みなとみらい21(MM21)地区は厳戒態勢となる。

(2010年11月3日 神奈川新聞)

 上の神奈川新聞記事によれば、APECの警備には神奈川県警の7000人に加え、他都道府県からの応援部隊1万4000人が動員されるそうだ。
 神奈川県サイトの「県職員の給与・職員数などのあらまし」ページによれば、2010年4月現在における神奈川県警の職員数は1万6844人。7000人÷1万6844人=41.6%だから、全職員の4割以上がAPECの警備に当たることになる。当然、他地域の警戒は薄くなると思われる。神奈川県に住む方々は、期間中、空き巣などに注意したほうがいいかもしれない。

 ところで、Wikipediaの「横浜みなとみらい21」ページによると、同地区の面積は1.86平方キロメートル(=186万平方メートル)。これを2万1000人の警察官が警備するということは、1人あたりの担当面積は186万平方メートル÷2万1000人=88.6平方メートルとなる。つまり、1人の警察官が、9.4メートル四方のエリアを受け持つわけだ。
 これは、かなりの人海戦術だと思う。何しろ、東京ディズニーランド(51万平方メートル)3.6個分の地域に、10メートル弱の間隔で、警察官がずらりと配置についているのだ。恐らく、みなとみらい地域の外周にも警備対象地域はあるだろうが、それにしても、ものすごい人口密度だ。

 神奈川新聞記事では、2万1000人という警備体制は、2008年に行われた北海道洞爺湖サミットと同規模だと解説されている。ただ、人でごった返すみなとみらい地区の方が、警備の難易度としてはずっと高いのだろう。
 神奈川県警の苦心が報われ、会期が無事に終わるといいなあ。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

BLITZ 2010年11月7日

池袋も警官が多く、駅構内のゴミ箱が撤去されています。
ここまでしなきゃならないのか、過敏になりすぎの感もするけど、ものものしい雰囲気です。

白谷 2010年11月8日

BLITZさん、こんにちは。
池袋も厳戒態勢ですか!
まあ、人が多く集まる場所は
テロの標的になりやすいんでしょうからね。
しばらくは不便でしょうなあ……。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:1

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2010/11/03/apec%e3%81%af%e3%80%812%e4%b8%871000%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%ad%a6%e5%af%9f%e5%ae%98%e3%81%8c9-4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e9%96%93%e9%9a%94%e3%81%a7%e8%ad%a6%e5%82%99%e3%81%99%e3%82%8b/trackback/
トラックバックの送信元リスト
APECは、2万1000人の警察官が9.4メートル間隔で警備する厳戒態勢 - 白谷のノート(3冊目) より
trackback - 東京幻想 OFFICIAL BLOG !! より 2010年11月15日

APEC首脳会議

[tokyogenso@yahoo.co.jp] 今日はAPEC首脳会議に出席するため、急遽、横浜に向かいました。 しかしながら会場となるパシフィコ横浜付近は警察による厳戒態勢が敷かれ、 アリンコ一匹近づけな…

ホーム > ニュースな数字 > APECは、2万1000人の警察官が9.4メートル間隔で警備する厳戒態勢

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る