ホーム > ニュースな数字 > 就職人気ランキング24位だった東電は、将来の原発要員を確保できるか?

就職人気ランキング24位だった東電は、将来の原発要員を確保できるか?

東京電力:入社式を中止…創業以来初めて

 東京電力は29日、4月1日に予定していた入社式を中止すると正式発表した。東日本大震災後、福島第1原子力発電所の事故対応や計画停電の実施などに追われていることに加え、「震災の被害の甚大さや社会的状況を考え判断した」(広報部)という。一方、震災後に技術系の大卒内定者1人が入社を辞退した。

(2011年3月29日 毎日新聞)

 東京電力はこの春、1077人の入社予定者を迎える。また、同社の2011年2月15日付けプレスリリース「平成24年度採用計画について」によると、2012年卒についても1070人程度の定期採用を予定していた。だが、今回の大震災で、採用計画は修正を余儀なくされるだろう。

 毎日コミュニケーションズが行った「2012年卒マイコミ大学生就職企業人気ランキング調査」によれば、東京電力は「理系人気ランキング」の24位に入っている。
 同調査では、上位50社について「その会社を選んだ理由」を聞いている。東京電力を選んだ理由のベスト5は、1位が「安定しているから」(28.6%)、2位が「社会的貢献度が高いから」(17.7%)、3位が「業界上位である」(11.2%)、4位が「やりたい仕事ができそう」(10.6%)、5位が「環境問題に前向きである」(6.8%)。今となっては、冗談のような結果だ。
 もはや、東京電力は「安定した職場」ではなくなった。当然、同社を目指す人は大幅に減るだろう。また、福島第1原発で作業に当たっている協力会社も、人材採用が難しくなるはずだ。

 東京電力の採用計画は、僕らにとっても重要な問題である。なぜなら、日本はかなりの期間にわたり、福島第1原発を保守・管理する人員を確保しなければならないからだ。

 現在、日本には解体作業を進めている原子力発電所が2つある。1つは、福井県敦賀市の「ふげん」。そして、もう1つが、日本原子力発電(原電)が動かしていた、茨城県東海村の「東海発電所」だ。原電サイトの「東海発電所の廃止措置」ページによれば、同原発が営業運転を取りやめたのは1998年。そして、廃止措置工事が終わるのは2021年3月の予定。運転停止から廃止まで、実に20年以上を費やすわけだ。
 東海発電所の事例を考え合わせると、福島第1原発が廃炉になるまでには数十年単位の時間がかかるだろう。その間、必要とされる作業員の延べ人数は、かなり大きなものになる。そして、彼らが抱えるリスクも非常に大きい。どうやって人員を確保すればいいのか、東京電力の経営陣は頭を抱えているはずだ。

 2011年3月29日付け東京新聞記事「『日当40万円出すから』 原発作業員 確保に躍起」などでも伝えられている通り、人員不足の問題はすでに表面化している。一方、各種報道を見る限り、東京電力の当事者能力はかなり低そうだ。安易な企業救済は嫌だが、今回は国有化によって有能な経営陣への入れ替えを図るより他に、選択肢がないのかもしれない。

—-
※2つのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

—-

関連する記事:


コメント:2

BLITZ 2011年3月31日

震災の影響も大きかったであろう、予期せぬ大事故になってしまったけど、
過酷な現場と、一方では事態を把握していないのか、
温度差を感じた上層部の対応と会見です。
会社の体質なんでしょうかねぇ。

日本一飲み会の多い企業だとか、いろんな方面から叩かれて、
当面はマイナスイメージがつきまとうけど、

国の復興と共に生まれ変わってもらいたいです。

白谷 2011年3月31日

BLITZさん、こんにちは。
僕は何度か、東京電力で取材をしたことがあります。
その中には、原発関連プロジェクトに携わっていた方もいました。
あくまで僕の知っている範囲でしかありませんが、
その取材の時は、悪い印象はまったくありませんでしたよ。
現場には、優秀で熱意のある人がたくさんいると思っています。
ただ、経営陣の動きを見ていると、正直、疑問を感じるのも事実。
ここについては、外科的手術が必要なのかなあ、と思うんですよね。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.shiratani.net/2011/03/30/%e5%b0%b1%e8%81%b7%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b024%e4%bd%8d%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e6%9d%b1%e9%9b%bb%e3%81%af%e3%80%81%e5%b0%86%e6%9d%a5%e3%81%ae%e5%8e%9f%e7%99%ba/trackback/
トラックバックの送信元リスト
就職人気ランキング24位だった東電は、将来の原発要員を確保できるか? - 白谷のノート(3冊目) より

ホーム > ニュースな数字 > 就職人気ランキング24位だった東電は、将来の原発要員を確保できるか?

注意書き
 このサイトはリンクフリーです。個別記事への直リンクも問題ありません。引用については、ルールの範囲内でどうぞ。
 記事に誤りなどがあれば、コメント欄、または書き手についてページ内のメールフォームを使ってお教えいただけると、大変ありがたいです。
 初めてコメントをご投稿いただく場合、管理人の承認が行われるまで表示されないことがあります。時に、承認まで数日かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
書き手について、他
検索
過去に書いたこと
ブックマークとRSS

全ての記事(RSS2.0)
全ての記事(Atom)
全てのコメント(RSS2.0)


過去につぶやいたこと
つぶやいたこと

ページの上部に戻る